みゅん!みゅん!みゅん!

暴れパピヨン♂と独身女♀が織り成す、 孤独とおバカのハーモニー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もんもんきー。

 皆様こんにちわん。

今回は長くなります。

みゅんの腫瘍のことで、温かい励ましと応援、本当にありがとうございました。

診断は「縫合糸肉芽腫」で、去勢時の糸に反応し、アレルギーを起こしているとのこと。

抗炎症剤をこのまま飲み続け、おできが小さくなり、

薬を2週間後に止めて、おできが再発しなければ糸を撤去する手術はしないとの

大病院(仮名)での治療方針。

リンパ腫でない、というだけで本当にうれしかったのですが、不安ももくもくと。。


めた 

調べれば調べるほど、糸は撤去した方が良いような。。(汗汗汗

一度、アレルゲン(抗原=今回は糸。)と認識した個体は一生、その物質に反応を起こし続けると言うし、

ずっと薬を飲み続けても炎症を抑えているだけで、薬を止めると炎症はいつ再発してもおかしくありません。

この病気、放置すれば腸を巻き込む恐れとか、ガン化する可能性があるとか、なかなか厄介な病気なようです。
(真実は分かりませんが一部のサイトに記載がありました。)

やはり、原因である糸を撤去して苦しみを無くしてあげたい。


ずずい  

去勢をした際、みゅんは術後の傷の治りがかなり、良くありませんでした。

何度も手術をした大病院に再診をしましたが、もしかしたらその時から糸に反応して炎症していたのかも。。?

糸アレルギーの事を早く知っていれば。。

などなど不安になったり、後悔してもはじまりませんが、どうしても考えてしまいます。

何も悪くないみゅんには、『事故』としか言いようがありません。


wawawara2.jpg 

糸を撤去する手術は、かなり複雑で困難だと、行きつけのスマイル先生が言っていました。

対応が少し不安な、去勢をした大病院で糸を撤去手術をするか、

行きつけで信頼のおける、でも手術は自信が無いというスマイル病院で手術をするか、

他の、手術に強い病院を一から探すか。。

ああ!

じゃくお 


こんな頼れる先生がいたら良いのに!(報酬は、特上肉・・?




warawara.jpg 

全身麻酔はリスクのある手術なので、とても不安ですが。。

よく考えようと思います。どうこう悩んで考えても私は素人なので先生によく相談せねば!



てへ 

買ったバッグに、おもわずみゅんを入れてしまいました。

意外と冷静。。。

長くなりましたが、糸アレルギー、あまり知られていないようですが頻度は低いにしても

ダックスフンドちゃんなどが発症しやすく、他の犬種にもあるようです。

稀に命を落とす危険性もあるそうで。。その危険性はもっと知られて良いような気がします。

大事なペットを手術する際は、糸に注意したほうが良いですね。

抜糸をする病院か、吸収糸を使用している病院など。。


kiwotuke.jpg 

と、みゅんも申しております。

辛い思いをする子が少しでもいなくなりますように。。

て、もうバックから出ても良いですよ?


皆様の応援と励ましで、私はこの3週間やってこれました。

悪性のものではないと分かったので、未来は明るいです!本当にありがとうございました!

暗くなってすみませんでした~。

~☆~○~☆○~☆~☆~○~☆○~☆~☆~○~☆○~☆





ばなーぽちくり新村g
にほんブログ村
頑張って毎日お薬を飲んでいるみゅんによろしければ応援クリックを。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/28(水) 17:25:11|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

あれから。

 皆様こんにちわん。

前回の記事で温かいコメント、本当にうれしく、心にしみ、心が少し楽になりました。

本当にありがとうございます。そこで、楽しくない記事ですが、近況報告です。

私は相変わらず会社にも赤い目で仕事をし、みゅんの事を考えてはうるうる、本当にダメな人間です。


しんぱ 

超!長文ですし、ややこしい話なので興味の無い方はスルーしくて下さいね。



おなかのおできが、「去勢手術の際に塗った糸アレルギーか、むしろ悪性リンパ腫かも。

一週間抗炎症剤を飲んで再検査。」と言われたみゅん。


みゅんの事を考えると不安でやりきれなくて、いろいろ後悔して涙そうそう、情緒不安定過ぎて

二日後の9日の夜に、みゅんが「リンパ腫かも」と言われた、大病院(仮名)

でなく、スマイル病院に会社帰りに行くことに。


大病院は、みゅんが3年前に去勢手術を受け、医師が4~5人いて、


毎回診察する医師が違うことから、スマイル病院という、家から遠くて親切な病院に転院、行きつけにし、

ずっと行ってなかったのですが


びょういん_edited-3 



ここ2ケ月は、みゅんが下痢・フィラリアの薬をもらう際に、

3年前に去勢手術を受けた、近所の大病院に行っていました。

自転車の調子もおかしく、最近は雨続きだし、スマイル病院は一時間以上立って待つので、

つい近くの、待たずにすむ大病院に行ってしまっていました。大病でもないと思っていたので。。

最近の診察は、やはり毎回診察する先生は違いましたが先生も比較的親切に診て下さっていたので、

楽な方に走っていたのです。


そんなこんなで行きつけの『スマイル病院』からちょっと『大病院』に浮気?をしていたので、

すごく行きにくかったのですが、大雨の中、バスでスマイル病院に行ってきました。

まだお薬をのんでいるので検査は出来ないと思いましたが。。


amewakake-jiあ 



泣きながら、しかも会社から傘なしで大雨の中帰り、ずぶぬれな私は (髪もろくにかわかさず・・

「大病院でリンパ腫かもしれないと言われた。糸アレルギーよりは、その可能性が高い。」

と言われたお話をして、診察して下さりました。

スマイル先生は

「細胞診(細胞をとって、10分ほどで結果が分かる簡易検査)だけで分かる事はすごく限られるし、あいまい。

何度もあいまいな検査のために血をとられては、わんちゃんもかわいそうだから、一度したのだし、今僕はしない。

僕の目からみると、糸アレルギー、リンパ腫、その可能性もどちらも十分にある。

4歳でパピヨンでリンパ腫というのは珍しいが、可能性はなくはない。体重の減りも気になる。

まず、糸アレルギーかどうか、一週間もらったお薬を飲んだあと、病理組織検査をして、

それから判断し、糸アレルギーという事であれば、去勢手術をしたその大病院で手術をするのが主義。

僕は、病理組織検査は自信が無いから、外部に頼んでいる。

どうしてもというのであれば、こちらで手術は対応しますが、糸アレルギーの糸撤去手術は僕は自信が無いし、

一度しかした事がない。しかも恥ずかしながら、糸を撤去する手術で一度失敗し、再度、仲間を呼んでの再手術になり、

大変難しい手術である。しかし、自分の病院で去勢した子だったから、無料で手術した。

それから、僕のところは糸は吸収糸。大病院も、 自分のところの糸でアレルギーになったとなれば、

手術代も一部負担するのでは。

リンパ腫であれば、こちらで治療は可能。」

との事でした。


涙ながらに不安を訴える私に、30分以上もお話をして下さり、本当に少し楽になりました。

流れとしては、

全身麻酔でおできを切除しつつ、糸アレルギーなら糸を撤去、そのさいに組織を病理組織検査にまわし、検査。

私としては、信頼のおけて、納得するまでお話をしてくれるスマイル先生に、手術や病理検査もしたいと訴えたのですが

とにかく

まずは去勢手術をしたところで病理検査も手術もやった方が良い、

どうしても大病院がいやなら僕の所でやるけど検査も手術も自信がない、との事で。。


 amewaka.jpg

(帰宅後、濡れてしまいぶるぶるするみゅん)


みゅんはもともと体重は、3,4キロありました。

しかし、5月ころから、3.1キロ、2.9キロと体重が落ちはじめ、ついに今は2,7キロになっていました。

2.9キロのころまで、大病院さんで「こんなにやせて平気なんでしょうか?」とたずねてみましたが

「これくらいなら標準です。」と言われていたので、安心していました。

毎回、同じ先生、スマイル病院の先生が診察していたら、ちょっとおかしいと思ってもっと早く検査していたのかも。。

と思うと、悔んでなりません。 


resize1284.jpg 


ちなみに大病院は、評判が賛否両論で、私の会社の二人の知り合いが、「モルモットの子宮の病気で50万、

犬の口のおできで40万円手術代がかかった。」と言ってました。

それが標準なのか分かりませんが、話をじっくり聞いてくれる先生は、あまりいません。

かたや、大変信頼して親身になって話を聞いてくれるけど手術に自信が無い、というスマイル病院。。

すごく悩み、後悔の毎日です。


しかし

resize1285.jpg 

元気よく偽トラ坊をいたぶるみゅん。


ame3.jpg 


今日も、一度ご飯をあげても、プルプル再度ご飯を要求するみゅん。


 ame2_edited-1.jpg  


resize1271.jpg 

resize1273.jpg 


ガムを、全身全霊で欲し食すみゅん。


kira_edited-1.jpg


おやつを食べれる喜びで、お目目がキラキラみゅん。

にょ 


妖怪のごとく、おやつを食べるみゅん。。。

 


えが 


みゅんは、相変わらずとっても元気です!

とても食欲も満タン、でものその浅ましさが、今は本当にとっても嬉しいです。

検査結果が分かるまですごく不安ですが。。。。。皆様のおかげです。頑張ります。!

読んで下さった方、本当にありがとうございます。

ちなみに、去勢や手術の糸は、出来るだけ吸収糸が良いそうです。。まれに糸アレルギーになる子がいるそうなので。


毎日、勉強ですね!皆様、本当にありがとうございました。





ばなーがはa
にほんブログ村

よろしければみゅんに頑張れぽち、お願いします。
  1. 2010/07/11(日) 10:52:49|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

祈り。

皆様こんばんわん。七夕だというのに、今日は暗い内容になります。

昨日の夜から、みゅんのおまたの近くのおなかが、一部赤く腫れていました。


びょ 


「虫にでも刺されたのかしら?」と、軽い気持ちで今日動物病院に診察に。


byo3.jpg
「帰りたいみゅん。」


おできを神妙に診察するお医者様。

数年前にした去勢手術の糸アレルギーかも、糸を切除しないとならないかもと言われ。。

昔にした手術の糸で反応する事があるそうです。。。

念の為に血液検査もしてもらいました。

みゅんの体重はまた減り、2.7キロに。。

血液検査の結果を聞きに、再度診察室へ。

すると 獣医さんが深刻な表情でみゅんの全身をもみまくり、しばし無言。。

しばらくの沈黙の後、出てきた話は

「細胞がかなり進んだ状態でおかしい。糸アレルギーというより、リンパ腫の可能性が高いかもしれない。

一週間抗生物質をのみ、再検査するまで様子を見ましょう。

今後、リンパ腫であれば抗がん剤治療も考えないといけません。」

との事でした。

リンパ腫。。進行性の早い、悪性腫瘍。。




以後、頭が真っ白で、泣きながらみゅんと帰りました。。


ネットで調べまくると、無治療だと約6週間の余命だとか延命治療しても平均一年だとかのデータだとか。。残酷な事ばかり。


こんなに元気で優しい子が、なんで。。?



resize1249.jpg 
「なんで泣いているみゅん?。」


いぶかしげなみゅん。



あん IMG_0051ぷろふ uma3a.jpg 

                           (元気はつらつみゅん)



 

みゅんは独り暮らしでさびしがり屋の私にいつも寄り添い、いつも優しく楽しく一緒にいてくれました。

まだ本当に病気かわからないし、きっとみゅんは良くなる。

結果はまだ分からないし、前向きに考えよう!

そう言い聞かせて、頑張ろうと思います。



びょ2_edited-1 



みゅんは相変わらず元気はつらつで、食欲もまんてん、ずっとお皿をペロペロ、

何か食べ物が落ちて無いか部屋をウロウロしています。


どうか、おり姫様でもひこ星様でもだれでも良いから、みゅんを健康のままでいさせてください。

みゅんの笑顔が私の一番星だよ。ずっと元気でいようね!



見てくれた方、ありがとうございます。


暗い記事になると思うので、検査結果が分かる直前までブログの更新はお休みすると思います。

みなさまの願いが叶いますように。。


  1. 2010/07/07(水) 21:41:50|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

みゅん、プチ生還。わたし、反省。


皆様こんばんわん。

温かいコメントありがとうございます。

恥をしのんで告白します。

私はお風呂を堪能した後、ふふふん♪とリラックスムード。

お風呂上りって、気分爽快ですよね。

しかしそんな気分をぶち壊すものがソファーに。

resize0952.jpg 
            (病院帰りに再現したイメージ映像)






こんな残骸を見つけたわけです。

人間用の低用量ピル7粒、風邪薬が3~4錠入っていた抜け殻。。

私のかばんに確実にINしていたはずの大量のお薬がもぬけの空。。

resize0913.jpg

                (犯人とおぼしき人物写真)

こ。。。こいつだ!!!

人間用の薬を飲んだら、体重が何十倍違うわんこには何十粒飲んだことに。。




私は「みゅんが死ぬ~!私が馬鹿だから死んでしまう!」とワニワニパニックし

塩をのませたり吐いてくれなかったりみゅんを吊るして背中をたたいたりのどに手を突っ込んだり

塩水を飲ませたり夜間動物病院に電話したりタクシー到着前に大量に布団に吐いたり、

みゅんと私で阿鼻叫喚を極め

濡れた髪もしたたりつつ半泣きで夜間動物病院に。

タクシーでも大量に嘔吐。少し安心ですが早くお医者様に診せたい。

しかし夜間動物病院、到着しても30分ほど待たされました。

「この待ち時間にもみゅんの体内に薬がまわってしまう!まわってしまう!」

と気が狂わんばかりでしたが、

ようやくの診察で「吐いたし、たいした薬じゃないから大丈夫でごんす。」

との事でした。

ううう。。。えがった、馬鹿なお母しゃんでごめんよみゅん。。

帰宅後1時間は水を我慢させ、お薬をあげることに。 




   


resize0943a.jpg 

「お水はどこみゅん?そこかみゅん?」



resize0938a.jpg  

「ここにいつもあるお水が無いみゅん。みゅん、お塩をたくさんのまされてのどがからからみゅん、」

 みゅんさん、不憫なことに水を求めてずっと台所をうろうろ。

浴室のドアを必死に開けて水を飲もうとする必死さ。。しかしまだ吐いてしまいます。

確実に吐かなくなるまではお水はあげられません。

うぅうう。ごめんなさい。かばんはもっと高い所に置きます。。



resize0941a.jpg 

「うちの愛犬は、浅ましさと飼い主のおろかさゆえに死にました。」

なんて事にならなくて、本当に良かったです。

みゅんさん、母はこれからもっと気をつけるけど、君もその浅まし精神を少し直しておくれ。

なんでお薬なんか食べるんだい?



 resize0949a.jpg 

                  「そこにあったから。。。」




そうだね、母がもっと気を付けまくるよ。




resize0931.jpg 



ちなみに夜間動物病院、診察代だけで8400円かかります。

タクシー往復代入れて約一万四千円の茶番劇でした。

お金じゃないわよね、愛犬の健康はプライスレスだから、結果的に0円よね。。(?)


塩をのませて吐かせるのも、塩の量を間違えると意識混濁したり危ないようです。

皆様もお気をつけて。。。



resize0945a.jpg

            「愛犬の大事な命を握るのは、あなただみゅ~ん。」

  1. 2010/06/15(火) 01:09:29|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

虎馬犬。

てんてき 


皆様こんばんわん。

みゅんさんは、ドッグフードを変えると三日ほどゲリPでお腹を壊しに壊し、病院に通い二日点滴をしました。




時間などの都合で病院を変えたからでしょうか、珍しくみゅんが診察台で震えていました。

そしてまさかの!

けだもの 


お医者様と私に噛み付くというケダモノっぷりを発揮!

よほど怖かったのね。。。しかし、みゅんが人間を噛むなんて何年ぶり、

しかも飼い主以外を噛もうとするなんて初めての事で。。。かなりのショックでございました



 

てんてき2 

優しさがとりえの?人間大好きみゅんさんが!!ケダモノを見る目つきでお医者様をにらみつけ、目で威嚇。。。 



 

てんてき3あ 

すっかりやさぐれてしまいました。お前もケダモノなのに。。


てんてき7 

なでてもなでても愛でても愛でても


てんてき8 

おびえるみゅんさん。お腹を見せるのも怖がるようになってしまいました。

とうとう、みゅんの大好きな(仮)ダディにまで噛みつこうとしてしましました。

あぁ!うちのエンジェルちゃんが固く心を閉ざしてしまった!

これから先、彼の傷ついた心とどう向き合い対峙していけば良いの?

と思いきや



てんてき4 

テーブルの下から何か出てきました。

てんてき5 

なんて打算的な男なんだ!

てんてき6 


君は2週間、決まったご飯しかあげれないよ。

だんだんいつものみゅんに。



てんてき9 

てんてき10


てんてき11   


ケダモノの、心の雪解け。。。!

お薬を飲み、前のドッグフードに戻し、すっかり元気になりました。

わんぱくでも浅ましくても健康一番・・!


しかし


resize2211.jpg 


みゅんさん、、夜中にも何度もトイレに行きお尻が派手に汚れ、洗って乾かして。。

なんて日々が続き、いつしか悩めるわたくし、

「汚れた毛は切るべし!切るべし!」と天からのメッセージが届き、こんなお姿に。

さ、散歩できるかしら。。。?

  1. 2010/04/16(金) 20:02:58|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ